おすすめのヘアマスク・ヘアパックランキング

セラティス ヘアパックをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果を検証!

1 min

評価:5

セラティスの評価
しっとり
5.0
補修力
5.0
使いやすさ
5.0
総合評価
5.0
メリット
  • 高い補修&保水力
  • かといってベタつくことはない
  • 快適に使用することができる
  • 単品でも使用できる
  • 価格はそれほど高くない
  • 香りがいい
デメリット
  • なし

どうも、50種類以上のヘアマスク・ヘアパック・ヘアトリートメントをレビューしてきたきしです。

新習慣、夜の寝ぐせケア。眠れる髪の新習慣というセラティスが提案する「寝ている間のトリプル美髪プログラム」で、寝ぐせやうねりを整えて美しい髪へ。

今回紹介する「THERATIS(セラティス) ナイトリペアパック」は、夜の寝ぐせからケアをして美しい髪の習慣をつくるシャンプーです。

ナノ補修成分が寝ている間に浸透ケアをしてくれるヘアパックタイプのトリートメントです。

きし

きし

そこで今回の記事では、セラティスを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

Author

記事の著者

運営者

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Supervisor

記事の監修者

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

Shampoo

おすすめシャンプー

THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム) ナイトリペアヘアパックの
基本的な特徴と効果

THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム) ナイトリペアヘアパックのスペック

ブランド名THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム)
製品名ナイトリペアヘアパック
分類化粧品
商品区分ヘアパック
容量100ml
主な保湿成分ベヘントリモニウムクロリド、オクチルドデカノール、ベヘニルアルコール、水溶性コラーゲン、加水分解乳タンパク、加水分解ケラチン(羊毛)、月見草油、セラミドG、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNP
香りナイトアロマローズ
生産日本
メーカーヴィークレア

今回の記事では、実際に「THERATIS(セラティス) ナイトリペアパックナイトリペアパック」を使ってレビューします。

きし

きし

癒やされる香りで、心地よい眠りにしてくれるナイトアロマローズの香りのヘアパックです。

廣瀬

廣瀬

新習慣、夜の寝ぐせケア
”眠れる髪”の新うねり美容
新しい「夜の美容習慣」でストレスフリーな朝をむかえたい。セラティスが提案する「寝ている間のトリプル美髪プログラム」で翌朝、寝ぐせやうねりを整えて美しい髪へ。

引用元:セラティス公式

夜の寝ぐせケアができるヘアパック

  • 寝癖コントロール処方
  • 無添加・フリー処方で安心
  • 快眠セラピストが共同開発のナイトアロマ

生コラーゲンやナノ補修成分など90%以上が美容液成分で構成さていて、寝ている間”に補修成分がしみ込む、新しい「寝ぐせ・うねり抑制ヘアケアブランド」です。

THERATIS (セラティス) ヘアパックのデザイン
シンプルなのに高級感!

シャンプーやヘアオイルでは、とにかく使うのが楽しみになる、ワクワクさせてくれるビジュアルでしたが、ヘアパックはいたってシンプルに。コンパクトなサイズ感で個人的には好き。

THERATIS (セラティス) ヘアパックの成分
補修成分が盛りだくさん!

トリートメント成分

水、セテアリルアルコール、PG、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、オクチルドデカノール、ベヘニルアルコール、水溶性コラーゲン、加水分解乳タンパク、加水分解ケラチン(羊毛)、月見草油、セラミドG、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNP、パンテノール、セラミドAP、ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、加水分解ハトムギ種子、γドコサラクトン、加水分解コンキオリン、ホップエキス、ロサアルバ花水、パニリルプチル、スペアミント油、メントール、トウガラシ果実エキス、アラビアゴム、クエン酸、クエン酸Na、グリセリル、アモジメチコン、トリエチルヘキサノイン、ペンテト酸5Na、セバシン酸ジエチル、ジステアリルジモニウムクロリド、クオタニウム−33、イソプロパノール、BG、コレステロール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

次に成分を見ていくと、「成分構成はいい」「補修成分も保湿成分もかなり多い」「シリコーン成分も多め」といった感じが気になります。

構成のバランスはとてもいいです。シリコン成分・保湿成分・補修成分だけでなく、頭皮への保湿成分やメントールも配合されているため、髪だけでなく頭皮への使用も可能

さらに、加水分解ケラチンやコラーゲン、ヒアルロン酸など、ダメージ部分に効果的な補修成分や、ハリコシをつくるγ−ドコサラクトンなど、嬉しい成分がたくさん配合されています。種類も成分数も多く、非常に期待ができます

とはいえ、シリコーン成分も多いため、ベタつきそうだなぁとも感じるため、髪質によっては使いづらさもありそうなので注意が必要になりそう。

とりわけ、髪に必要な成分はだいたい配合されている内容なので、このクオリティで市販品とは驚きです。

きし

きし

成分構成だけ見ると、非常に優秀。「ダメージ毛」「くせ毛」「まとまりづらい髪」などに効果が期待できそうな洗い流さないトリートメントかなと思います。

と、実際に使ってみたいと分からないので、本題でもある使用感を見ていきます。

THERATIS (セラティス) ヘアパックを
実際に使用して効果を検証レビュー

  1. STEP

    香りや印象など

    しっかりとした粘土があり、重さもほどよく、保湿性が高そう。

    香りはナイトアロマローズ。とてもやさしさがあり、いいです。加減も強すぎず、ほんのりとする程度なのに、存在感があります。

  2. STEP

    ヘアマスクの使用感

    実際に使ってみましたが、シリコーン成分が多いから、少し心配でしたが、予想よりも「かろやか」「サラサラ」な指通りになります。

    しっかりと保湿も補修もしているのに、重すぎない質感は個人的に好き。髪質問わずに使える使い心地だと思いました。

  3. STEP

    総合まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 快適に使用できる
    • やさしい香り
    • 爽やかな気持ちになれる
    残念
    • ほぼなし

    個人的にはこんな感じに。

THERATIS (セラティス) ヘアパックの評価・解析
普段に使うヘアパックにおすすめ!

POINT

まずは、試してみて損はないヘアパック型のトリートメント。質感・仕上がり的にも品質は高く、香りもいいためコンセプトに合ったプロダクト。

実際に使ってみましたが、「快適さ」「仕上がり」「コンセプト」にしっかりそったヘアパックでした。

まず、高い保湿力はありますが、余計なベタつきなどは、ほぼ感じないため、普段使いに向いています。むしろ毎日使う「デイリータイプ」として使いたいぐらい。さすがにそうなるとコストもかかるため、おすすめしませんが、ダメージが気になる人なんかは、そういった使い方もあり。

補修成分が多く、ダメージのある髪の手触りをよくしてくれるのは、少し驚くほど、高い効果がありました。

香りも強すぎず、「寝ぐせケア」というコンセプトに沿っているため、睡眠の邪魔をしない加減、やさしさのあるにおい、いい感じに仕上がっています

シャンプーやヘアオイルとの相性もいい。それぞれの邪魔をしない「ちょうどいい」感覚を感じることができる内容。まさに絶妙。

くせ毛や、ダメージの蓄積しやすいロングヘアでは、間違いはないと言っていいほどの内容に。髪質によっては物足り場合もありますが、その場合は、トリートメントを付け足し・アウトバスを多め、など工夫すればいいです。

廣瀬

廣瀬

さらに、130gの容量で税込みで1100円という価格設定も絶妙。セラティスのナイトリペアヘアトリートメントと比較するとややコストはかかりますが、このクオリティのものを使えるというのは安いと感じるぐらい。気になる方は、ぜひ試してみてほしい一品。

THERATIS(セラティス) ヘアパックの使い方

THERATIS(セラティス) ヘアパックは基本的には、シャンプーの後に使います。

ヘアマスクは、シャンプー後につける
  1. 500円玉ぐらいを目安にする
  2. 根本の髪から毛先までしっかりと水分をきる
  3. 毛先から「揉み込み」ながらつける
  4. 手ぐしですべらしていく
  5. 髪をキレイにブラッシングする
  6. 時間をおくoしっかりとr流す

まずすべきなのは根本から毛先までしっかりと水分をしぼって、水気をきります。水分が残っているとマスクが水分と一緒に流れてしまいます。このときにブラッシングをしてあげるのも効果的です。

次に、毛先から揉み込みながらマスクをつけます。ギュッギュッと握るようにして髪の中に水分を入れ込むイメージでつけると、中もしっかりと水分補給することができます。

揉み込みの後は、髪の中間から毛先まで手ぐしですべらしてキレイにします。ダメージが気になる場合は、②と③を繰り返します

その後にブラッシングで髪をキレイに整えます。これがかなり重要ポイントですが、ブラッシングした髪を手のひらではさみ、中間から毛先にすべらします。キューティクルを閉じながらキレイに整える感じです。

時間をおく、もしくは流しておわりです。

THERATIS(セラティス) ヘアパックのタイミングは「シャンプーの後」

へアマスクのタイミングは、シャンプーの後です。髪を洗髪すると素の状態である「素髪」になります。

きし

きし

その素髪状態がベストなタイミングです。

コンディショナーやリンスのつけた後につけるの?

というのもよくありますが、使用する前にヘアマスクをつけましょう。

ダメージホールに水分を入れ込むのが、コンディショナー(リンス)とヘアマスクの目的です。

コンディショナーやリンスに比べて、補修力が何倍も高いのがヘアマスクですが、コンディショナーなどを先に髪に入れ込んでしまうと、髪がパンクしてしまいます。要はコップから水が溢れてしまう現象です。

つまり、ヘアマスクのタイミングはシャンプーの後の「素髪」にした後です。

THERATIS(セラティス) ヘアパックは5〜10分おくのが最適

そのまま流しても効果はありますが、時間をおくことがヘアマスクの最適になります。

きし

きし

およそ、5〜10分ほどおくことで、髪に補修成分が浸透するので髪がやわらかくなってくる

  • 温かいホットタオルでターバン
  • 湯船に浸かって蒸気でスチーム

忙しい方は、上手く時間を管理して休日の日にしましょう。

THERATIS(セラティス) の頻度について
ヘアパックは毎日使える?どのぐらいの周期で使う?

THERATIS(セラティス) ヘアパックの頻度は髪の状態によって変える

THERATIS(セラティス) ヘアパックの頻度は髪のダメージ状態によって変えるのが最適です。

  1. カラー・パーマを1〜2回は週に2回
  2. カラー・パーマを2回以上は週に2〜3回
  3. ブリーチ毛は各日に一度

みたいな感じが最適だと考えています。

あまり頻度が高すぎると、上記でお話したように髪から水分が溢れてしまうだけなので、やりすぎには注意しましょう。髪質によってはベタつく可能性もあります。

THERATIS(セラティス) ヘアパックは毎日使っても問題なし

髪のダメージや、くせ毛の広がりが気になるようであれば、毎日つかっても問題はありません。

きし

きし

リンスやトリートメントとして、区分するから少しややこしいのですが、ヘアマスクやヘアパックも毎日つかっても大丈夫です。

むしろ、髪の状態によっては毎日使った方が効果的ともあります。

つまり、自分の髪質との相性に合わせて、毎日使っても問題ありません。

実際に毎日使ってみましたが、仕上がりには全く影響はなく、むしろ調子はかなり良かったです。ですが、やはりコスト的には結構上がるため、お好みで使いましょう。

価格的には通常のヘアトリートメントと同じ価格ですが容量が半分以下になるので、結構お高いトリートメントにはなります。ダメージが気になる・パサパサが気になる、そんなときにおすすめの使い方かもしれません。

ヘアマスクの使う上での注意点

上記のことだけだと、良いアイテムだけのように感じますが、使い方によっては諸刃の剣になることはあります。

使い方1つでは、「髪がベタついてしまった」「ボリュームがぺたんとなった」というようなことにもなりかねません。

よくある失敗例

  • 使いすぎに注意
  • 頭皮にはつけない

順にお話していきます。

THERATIS(セラティス) ヘアパックの量の使いすぎに注意

へアマスクの量には気をつけましょう。髪の長さや毛量によって多少の量は違いますが、大体は100円玉〜500円玉ぐらいです。

きし

きし

人によっては、ダメージ度合いで量を調節しようとする方がいらっしゃいますが、ダメージで調節しても意味はありません。ヘアマスクは補修成分が高いから、ヘアマスクを多くつけようとする人がいますが、それでダメージが変わることはありません。

量はダメージ度合いで変えるのではなく、髪の長さや量によって変えるようにしましょう。

THERATIS(セラティス) ヘアパックは頭皮にはつけない

根本付近からダメージヘアの人は少ないです。そのためつけるのは中間〜毛先がメインになります。

頭皮付近につけてしまうと、補修成分の高いヘアマスクが、ボリュームを水分の重さでぺたんとしてしまい、ヘアスタイルを壊してしまう可能性もあるので注意しましょう。

THERATIS(セラティス)ナイトリペアシリーズの全種類

現在セラティスの種類は、

  • ナイトリペア シャンプー
  • ナイトリペア ヘアトリートメント

の1種類のみとなっています。

かなり人気のヘアケアアイテムなので、そのうち新商品がでそうではあります。

それ以外のプロダクトとしては、

があります。合わせてご参考ください。

THERATIS(セラティス)ナイトリペアシャンプー

  • 寝癖コントロール処方
  • 無添加・フリー処方で安心
  • 快眠セラピストが共同開発のナイトアロマ

実際に使ってみました、たくさんの市販シャンプーを使ってきましたが、間違いなくトップクラスにおすすめできるほど、快適に使えるシャンプーでした。

まずは、爽快感のある洗い心地。アミノ酸成分はいいのはいいですが、弱すぎるケースもあります。ですがこのシャンプーは適度な爽快感もあるため、女性はもちろん男性でも使えるほどです。それでいてマイルド。

保湿性や補修力も高く、洗っている最中から、手触りがよくなるのを実感でき、洗い上がりもいい。くせ毛や猫っ毛など髪質の悩みを改善できる。といっても過言ではありません。

THERATIS(セラティス)ナイトリペアヘアオイル

  • 寝癖コントロール処方
  • 無添加・フリー処方で安心
  • 快眠セラピストが共同開発のナイトアロマ

実際に使ってみましたが、「快適さ」「仕上がり」「コンセプト」にしっかりそったプロダクトでした。

まず、高い保湿力からか、シリコン成分からか、ややベタつきは気になります。髪質によってはベタつきはあるはずだし、手のベタつきもあります。しかし、ただベタつくだけではなく、高い効果があるため使い方さえ工夫すればあまり気にならなくなるレベルです。

THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム) ナイトリペアヘアパックはこんな人におすすめ

  • 市販品でいいものを探している
  • 忙しくてヘアケアができない
  • ダメージが気になる

セラティスバイミクシムは、市販シャンプーの中ではトータルのバランスが優秀なプロダクトです。とりあえずどれを使おうか迷っている・新しいものを試してみたい・自分に合うものが見つからない、そういった方におすすめです。

コンセプトである「寝ぐせ直し」も優秀ですし、快適な使用感、うねりや指通りまでも良くなるため、幅広く対応してくれます。

価格は高いため、簡単には試しにくいかもしれませんが、見合った内容になっているため、ヘアケアを意識していくような方には損はしない内容です。

THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム) ナイトリペアヘアパックのレビューまとめ

この記事では、「THERATISbymixim (セラティス バイ ミクシム)ナイトリペアパック」について書きました。

実際に使ってみましたが、すべてにおいて文句のつけようがないヘアパックでした。

きし

きし

THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム) ナイトリペアヘアパックのスペック

ブランド名THERATISby mixim (セラティス バイ ミクシム)
製品名ナイトリペアヘアパック
分類化粧品
商品区分ヘアパック
容量100ml
主な保湿成分ベヘントリモニウムクロリド、オクチルドデカノール、ベヘニルアルコール、水溶性コラーゲン、加水分解乳タンパク、加水分解ケラチン(羊毛)、月見草油、セラミドG、加水分解ヒアルロン酸、セラミドNP
香りナイトアロマローズ
生産日本
メーカーヴィークレア
メリット
  • 高い補修&保水力
  • かといってベタつくことはない
  • 快適に使用することができる
  • 単品でも使用できる
  • 価格はそれほど高くない
  • 香りがいい
デメリット
  • なし

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

当サイトでレビューした関連製品

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

カテゴリー:

おすすめのシャンプーTOP3

LaSana PREMIOR(ラサーナ プレミオール) シャンプー

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

最強のコスパがあるダメージヘアや頭皮を保湿・洗いながら髪をケアするアミノ酸シャンプー。

「アミノ酸系洗浄成分」とフランス・ブルターニュ産「海泥」の力でダメージの蓄積した髪をいたわりながら洗い、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます。

KUROHA(クロハ) 発酵黒髪シャンプー

KUROHA(クロハ) 発酵黒髪シャンプー

ヘマチン+フルボ酸配合の時短とエイジングケアができる最強のオールインワンシャンプー。

髪のエイジング&ダメージケアができるヘマチン&フルボ酸が配合されていて、まさにできることが多すぎて贅沢すぎるシャンプー。

haru kurokami(ハル クロカミ) スカルプ

haru kurokami(ハル クロカミ) スカルプ

美容成分のヘマチン・ケラチン配合のオールインワンシャンプー。

4種のアミノ酸洗浄成分が頭皮に付着した汚れを毛穴から、しっかりと取り除きます。さらに保湿することもできるトリートメント(リンス)要らずのオールインワンシャンプー。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.